医療脱毛でも安いところはある?

医療脱毛でVIOが安いのはここ!【技術も高くて安心】

 

「VIOラインの脱毛はやっぱり効果と安全性を重視したい!」、そういう人がたどり着くのが医療クリニックでのVIO脱毛ですよね。
でもやっぱり質の高いものにはそれなりの金額が必要になってきますよね?

 

「質が高いのは分かってるけど、お金が・・・」
そう思って医療クリニックでのVIO脱毛を諦めてしまう人も少なくありません。

 

でも、それってもったいないです!

 

だって、調べればクリニックの医療脱毛の中でも安いところはあるのですから。

 

「なるべく安い料金でVIO脱毛を受けたい!」という気持ちを大事にしたまま、満足のいくVIO脱毛をしたい。

 

そんな人のためにこちらのサイトでは、安さはもちろん、口コミでも質への満足が高い
そんなオススメのクリニックとVIO脱毛用のプランをご案内しています。

 

あなたの希望に近いところがあれば、まずは無料カウンセリングや体験プランといったお試しの機会を利用してみましょう♪

 

VIOの医療脱毛でおすすめのクリニック

 
湘南美容外科クリニック

 

湘南美容外科クリニックについて

全国展開している湘南美容外科のVIO脱毛コースは、9回の場合だと1回あたり1万円以下という美容クリニックではあまりお目にかかれない数字です。
まさに大手クリニックだからこそできる料金設定ですね。

 

「VIOの医療脱毛でもなるべく安い金額に抑えたい」という人は、間違いなく湘南美容外科がベストです!

 

この美容クリニックは多くの店舗を構えている事から多くの女性が通いやすく、美容クリニックなのに敷居がそこまで高くないことがポイントです。

 

また、大手なので実績も豊富で、お客様からの信頼が高いのもポイントです。
初診料、再診料も0円のほか、解約手数料なしの返金保証システムもあります。

 

湘南美容外科がある地域:北海道(札幌)、宮城、福島、東京、神奈川、千葉、埼玉、新潟、長野、静岡、愛知、大阪、京都、兵庫、広島、岡山、福岡、沖縄

湘南美容外科クリニックのVIIO脱毛プランはこちら

部位 プラン名 料金
VIO ハイジニーナ(VIO)
  • 1回 14,580円
  • 3回コース 38,880円
  • 6回コース 60,750円
  • 9回コース 82,620円

 

まず最初は無料カウンセリングで相談しましょう
↓↓↓

医療脱毛でVIOが安い湘南美容外科クリニック公式サイトへ

 

アリシアクリニック

アリシアクリニック

 

アリシアクリニックについて

アリシアクリニックは脱毛し放題のコースがあるので、VIOラインを満足行くまでしっかり仕上げたいという点で考えると1番お得になります。
特にVIOラインのムダ毛が太めの人、毛量が多い人、全部ツルツルにしたい人は、通常より回数を多く見ておいた方が良いのでオススメです。

 

アリシアクリニックは独自で開発したアフターケアを取り扱っていることでも有名です。
薬局に行っても、沢山あって迷ってしまうケア商品ですが、医師が直々に使いやすいケア商品を紹介してくれるので、安心してきちんとしたアフターケアが出来ますよ。

 

アリシアクリニックがある地域:東京、神奈川、千葉、埼玉

アリシアクリニックのVIIO脱毛プランはこちら

部位 プラン名 料金
VIO VIO脱毛セット・ビューティーコース

(形をキレイに整える人向けです)

  • 5回61,900円もしくは月額3,000円x22回払い(初月4,285円)
  • 8回92,880円もしくは月額3,000円x36回払い(初月5,387円)
  • 脱毛し放題118,800円もしくは月額3,900円x36回払い(初月4,693円)
VIO脱毛セット・スムースコース

(ハイジニーナ=全処理したい人向けです)

  • 5回85,900円もしくは月額3,000円x33回払い(初月4,223円)
  • 8回123,760円もしくは月額4,000円x36回払い(初月7,088円)
  • 脱毛し放題165,000円もしくは月額5,400円x36回払い(初月7,102円)

 

まず最初は無料カウンセリングで相談しましょう
↓↓↓

医療脱毛でVIOが安いアリシアクリニック公式サイトへ

 

どのクリニックも医師の実績は問題なく多いです。
実際に、自分に合った医師かどうかも確認が必要なので、きちんとホームページを確認してから、通うクリニックを選ぶようにしましょう。

 

安いVIOを追求するならサロンもありです!

医療脱毛よりVIOが安いエステサロン

 

ここまで医療脱毛の中でも安いVIO脱毛のコースがあるクリニックをご紹介しましたが、

 

「もっと安くVIO脱毛したい!」

 

と思っている方もいるかもしれませんね。

 

また、クリニックは脱毛サロンに比べるとかなり数が少ないので、「近くになくて行けない!」という人も少なくありません。

 

医療クリニックでできるVIO脱毛は確かに質が高いですが、「料金の点で満足がいかない・・・」「通える場所にない」という方は、VIO脱毛で有名なサロンに行ってみることをオススメします。

 

サロンの光脱毛は、医療レーザー脱毛に比べると少し効果が出るまで時間がかかりますが、それでも回数を重ねていけば満足いく効果を得られる人は多いです。

 

さらに、サロンの場合はクリニックに比べて料金が安く、格安のキャンペーンがより充実しています。

 

「より安いVIO脱毛」を考えている人は、VIO脱毛が人気のサロンに行ってみても良いでしょう。

VIO脱毛が人気のサロン

ミュゼプラチナム

 

ミュゼプラチナムについて

口コミ人気でトップにランクインすることが多いミュゼプラチナム。

 

本当に無理な勧誘がない!と初めての方にとっても人気の大手サロンです。
返金保証もしっかりしているので、初めての人には特にオススメ!

 

人気のハイジニーナ7VIO脱毛コースは、何と両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースのプレゼント付き

 

美容脱毛完了コースとは、その名の通り満足いくまで何度でも脱毛できるコースのことです。
VIOの中でもメインのVラインも、定番のワキもこれでバッチリ対策ができますよ!

ミュゼのオススメVIO脱毛プラン

部位 プラン名 料金
VIO ハイジニーナ7VIO脱毛コース
  • 1回12,000円
  • 4回48,000円
  • 6回72,000円

12,000円以上で両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースプレゼント

 

まず最初は無料カウンセリングで相談しましょう
↓↓↓

医療脱毛よりVIOが安いミュゼプラチナムへ

 

エステティックTBC

 

TBCについて

知名度抜群のエステサロンであるTBCは、VIO脱毛にも力を入れています。

 

TBCは特にVIOの体験プランが素晴らしくて、1回あたり3,000円という格安でVIO脱毛を体験することができます
VIO脱毛がどのようなものか体験したい人にベストなプランです。

 

さらにそのまま上の6回プランを申し込めば、何と最初のVIO体験プランが無料にもなります!

 

TBCの技術を活かした美肌ケアで、脱毛+美肌のWケアができるのも魅力です。

部位 プラン名 料金
VIO VIO・5脱毛ファーストプラン
  • 2回体験 6,000
VIO・5脱毛6回プラン
  • 6回56,100円
  • ファーストプラン申し込み当日に契約で、ファーストプラン分が無料に!

 

まず最初は無料カウンセリングで相談しましょう
↓↓↓

医療脱毛よりVIOが安いディオーネ公式サイトへ

 

ディオーネ

 

ディオーネについて

お肌が繊細で、痛みにも敏感なVIO脱毛と相性ピッタリなのが、ディオーネが提供しているハイパースキン脱毛です。

 

ハイパースキン脱毛は従来のサロンの方法にあるような、熱が発生しないので痛みゼロで、しかも黒ずみのある人でもOK!
多くの人にとって安心して利用できる方法ですよ。

 

特に黒ずみが発生しやすく、痛みも感じやすいVIOゾーンの脱毛とは相性が良いです。

 

ディオーネでは人気のVIO脱毛について、格安で体験できるプランがあります。
興味のある人は、1度体験してから本格的に申し込むかどうか選べますよ。

部位 プラン名 料金
VIO 痛みゼロのVIO脱毛
  • 1回体験 5,400円
  • 6回 77,760円
  • 12回 129,600円

 

まず最初は無料カウンセリングで相談しましょう
↓↓↓

医療脱毛よりVIOが安いディオーネ公式サイトへ

 

医療クリニックのレーザー脱毛は痛くないの?

痛みを心配する女性達

 

レーザー脱毛は効果が高いかわりに痛みが強いと聞いた。
そんな心配をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

 

確かに痛みに関しては、レーザー脱毛はエステサロンの光脱毛に比べると強いとされています。
理由としては簡単で、パワーが強いレーザー脱毛=効果が高い=痛みも強い、となるからです。

 

効果を求めると痛みも強くなる、ここは悩ましいところですね。
特に敏感なVIOラインの脱毛となると、心配に人も多いのではないでしょうか?

 

ただし、痛みについてそこまで心配する必要はありません

 

簡単にできる対処法としては、照射時のパワーを抑えてもらうという手があります。
これは痛みは抑えられるのですが、効果も落ちてしまうのが悩みどころ。

 

医療クリニックならではの対応として、麻酔を使うという手があります。
これは施設によって様々ですが、笑気ガスと呼ばれる吸い込むタイプのものが一般的な様です。
必要な方は、カウンセリングの際にでも相談してみましょう。
麻酔は有料のオプションになりますのでご注意を。

 

医療脱毛でVIO脱毛を行ったときの1回目の効果はどうなのか

1回目

 

クリニックでのVIO脱毛を行った際の1回目の効果についてですが、脱毛は1回だけでは終わりません
これは技術の問題と言うよりも、人の体の仕組みが原因です。

 

毛の生えるサイクルには主に3段階があります。
このうち休止期にある毛には、脱毛効果は出ません。

 

毛はそれぞれでサイクルが違うので、レーザーを照射した時に休止期にある毛については、また別の機会に照射をしなければなりません。

 

だからレーザーは効果が高いとは行っても、何回か繰り返して行うことが重要です。
1回目で実感できる効果としては、照射後しばらくして毛が抜けてきて、そこから次に生える毛は少し弱々しくなったかな?という程度になります。

 

脱毛サロンでのVIO脱毛だと少なくとも12回ほどは通う必要がありますが、医療クリニックでのVIO脱毛は効果が高いので、回数を1/3から1/2程度に抑えることができます。

 

注意して欲しいのは、安全性の高いクリニックを選ぶことです。
費用を抑えるために知名度が低いクリニックを選ぶ方がいますが、その選択は避けた方がいいです。
医療脱毛でも少なからずトラブルが起こっていることを認識してください。

 

特にデリケートな部位であるVIO脱毛の場合、信頼できるところを選んでおきたいですね。

 

医療脱毛によるVIO完了までの期間の目安を知っておこう

VIOが完了するまでの期間の目安

 

医療脱毛は非常に効果が高く、毛の量や濃さによっては1年でほぼツルツルにできます。
エステだと2〜3年が目安となりますが、医療脱毛は回数あたりの効果が高いので、VIO完了までの期間はひとまず1年と考えておくといいでしょう。

 

照射回数としては、エステサロンだと12-18回は必要と言われていますが、クリニックの医療レーザー脱毛だとVIO脱毛の場合なら5-8回の照射でも十分な効果を感じられます。

 

クリニックによって差は生じてきますが、エステよりも早いのは間違いありません。
短期間で脱毛を完了できる理由は簡単で、エステマシンよりも高出力のレーザー脱毛をするからです。

 

レーザーは非常にパワーが強いので、一般の方は取り扱いすることができません。
医師や看護師しか扱えませんが、肌トラブルが起こらない範囲内において最大パワーの処理を可能としてくれます。

 

エステから医療脱毛のVIO脱毛に乗り換えた方は、その効果に感動されるほどです。
みるみるVIOが薄くなっていくことで、黒ずみやかゆみも解消していきます。

 

VIOが色素沈着すると元に戻りにくいので、早めに医療脱毛を受けておきましょう。
自己によるVIOラインの処理から解放されることが、黒ずみ対策として一番効果的なのです。

 

医療脱毛でVIOゾーンの人気の形

VIOゾーンは、ハイジニーナと呼ばれるすべて脱毛してしまうよりも、綺麗に形を整える方が多い傾向にあります。
VIO脱毛で人気の形はオーバル型や逆三角形型で、下着からはみ出さない程度に綺麗に整えるタイプの施術が特に人気です。

 

VIOゾーンの脱毛をすることで、生理中に蒸れてかゆくなることを防ぐメリットがありますし、水着を綺麗に着こなすことができます。

 

自分でVIOゾーンの手入れをすると肌トラブルになることがありますが、クリニックで施術を受けると万一肌トラブルが起きても医師による対処を受けることが出来ますし、永久脱毛できるのがメリットと言えます。

 

VIOラインを医療脱毛で受ける際の前処理

シェーバー

 

美容クリニックでの医療脱毛は、医療レーザー脱毛とも呼ばれているようにレーザーを使用した施術になります。
レーザーは、メラニン色素でもある黒い色に反応させることができるという特徴があります。
そのために、施術を受ける部分の肌の上には黒いものがあればレーザーが反応してしまうことにもなります。

 

大きなほくろやシミ、タトゥーがあればその周辺は避けて行われますが、小さなほくろであれば白いシールでその部分を隠して行われます。
レーザーを当てて脱毛効果を出すのは毛の根っこの方での話なので、邪魔になる長い黒い毛は、基本的に前処理として除毛処理をする必要があります。

 

除毛の場合、T字剃刀など直接刃が肌に触れる方法よりも電気シェーバーの方が安全でおすすめです。
少し浮かした状態で剃ることになるので、肌に剃刀の刃が擦れることが少ない方法です。
金属アレルギーを持った人でも安心であり、デリケートなVIOライン脱毛にも向いています。

 

VIOラインは、凹凸が多いことから剃りにくい部分であり、vラインであれば自分の目で見ることができても、iラインやoラインになると合わせ鏡をしなければ剃ることができなくなります。
見えにくいことからうっかり肌を切ってしまうという可能性も高くなりますが、電気シェーバーならVIOラインも安心ですよね。

 

剃ったばかりの肌はまだ過敏な状態にもなっているので、施術日の前日か2日前には済ませておくようにします
そうすれば、肌も落ち着いた頃に施術を受けることになるので、痛みや肌の炎症を抑えることにも役立ちます。

 

最近では剃毛までサービスに入っているクリニックもありますので、自分での前処理が不安な方はそういったクリニックを選ぶのも一つので手でしょう。

 

医療クリニックでVIO脱毛する時の服装と体勢について

ガウン姿の女性

 

美容クリニックでの脱毛はどんな服装で行けば良いのか?気になる人も多いですよね。
服装の指示はクリニックによってまちまちですので、カウンセリングの際にでも確認しておくのが一番確実で安心です。

 

また、「実際に照射する時はどんな格好でするの?」と疑問に思う方も多いでしょう。
次からの体験者の方の話が参考になりますので、読んでみてください。

 

私は毛が生え始めたころから、ずっと剛毛でした。
学生時代は、水着を着るためにムダ毛処理に半日くらい費やして剃っていました。しかし、3日もすると元通りに。むしろ剃る前よりもどんどん濃くなっている感じもしました。

 

社会人となり、医療脱毛に挑戦することに。最初はワキのみのつもりだったのですが、VIOもついでにキレイにしちゃおうと考え、やってみることに。

 

VIO脱毛当日の服装については、特に何も言われませんでした。しかし、VIOの脱毛なので服は着脱しやすいようなものを着ていきました。
クリニックでは、裸になり、ガウンのようなものを羽織りました。下半身は特に何も履きませんでした。すーすーするけど、VIOの脱毛なので仕方ないかな。

 

そして、いよいよ実際のVIO脱毛です。

 

vラインはあおむけで行いました。
痛みはありましたが、我慢できないほどでは無かったです。

 

iラインもあおむけで、片足を立てて行います。
かなり敏感で恐々だったのですが、案外すぐに終わりました。

 

そして、oライン。これはうつ伏せになるだけです。
看護師さんがお尻を広げてくれるので、もうされるがままな感じでした。

 

やっぱりVIO脱毛は痛みはありました。
痛みはあるけど、その分効果が高く、通う回数も少ないので、短期集中型な方には向いているかも。
普段見せられないVIO部分を全て見られてしまうので、やっぱり恥ずかしいですよね。

 

脱毛エステでは10回以上通わなくてはいけないこともあるみたいなので、VIOラインが5回ほどでツルツルになる医療脱毛のほうが、私はお勧めできます。

 

VIIOそれぞれの部位を脱毛する時の体勢は、どこも大体似ています。
見えないようにタオルをかけたり、紙パンツを使ったり、それなりの配慮をしてくれますが、やはり施術の際は全く見えないようにはできませんので、見える時は見えます。

 

そこを恥ずかしいと思う方もいるようですが、ハッキリ言えば場所が場所だけに仕方ないかと・・・。
処置をしてくれるのはまず女性スタッフですし、彼女たちはいつも見慣れてますので淡々と作業をしていってくれますよ。

 

ちなみに次の例は、あまり有名でない安いところにいった方のお話し。
ちょっと恥ずかしい目にあったようです。

 

今まで脱毛は脱毛サロンに行って施術を受けていました。
多少時間はかかりますが、料金も安く気軽に行けるのが自分にとってメリットだったからです。

 

脱毛サロンでは主に腕や脚、ワキの脱毛をしてもらっていたのですが、自己処理に比べると一度処理が完了すればかなりの期間ムダ毛処理をする必要がなくなりとても楽です。

 

そのためVIOもやって貰おうかなと少し考え始めていましたが、調べてみると照射時にかなり恥ずかしい体勢を取らなければならないようなことが書いてあり自分には無理かなと思い躊躇っていました。

 

しかしVIO脱毛をしたことがある友人に話を聞くと、確かに恥ずかしいけれど自己処理では難しい部分もきれいになって快適になったと教えられ、VIO脱毛を受けたい気持ちの方が強くなりました。

 

しかもよく考えてみればスタッフの方は毎日仕事としてやっているわけで気にしていないよなと考え、思い切ってやってもらうことを決意したのです。

 

ただ少しでも期間が短い方が良かったので、脱毛サロンではなく美容クリニックの医療脱毛でやってもらうことにしました。
VIOラインはデリケートな部位なのでもしも何かあった時も、医療機関なら安心かなという気持ちもありました。

 

いざ施術を受けてみると、特に何かで隠すこともなく丸見えの状態で始められさすがに恥ずかしかったです。
照射時の体勢もi脱毛とo脱毛の時は誰にも見られたことのないような体勢になったので絶対に顔が真っ赤になっていたと思います。

 

それでも終わった後は今までにない快適さと脱毛効果を実感出来たので、恥ずかしさをなくすことは出来ませんでしたがVIO脱毛を受けてみて本当によかったです。

 

クリニックでのレーザー脱毛となると、効果にそこまで大きな差はありませんので、後は対応の面でやはり差がついてきますね。
安いだけのところは、この例のように細かいところへの配慮が欠けているところもあるので、ちょっと任せてどうかな?というところもあります。

 

当サイトのランキングで紹介したクリニックは全て有名なところなので、VIO脱毛の際には紙パンツやタオルなど、きちんと配慮をしてくれるところなので安心です。

 

VIO脱毛のクリニック選びは、こういった部分での配慮についてもチェックしておくべきですね。

VIO脱毛はクリニックとエステどっちが安いのか

安いVIOの医療脱毛を紹介する女性

 

これからVIO脱毛を始めようと思われた方がまず思うのは、クリニック脱毛にしようかエステ脱毛にしようかというところかもしれませんね。
そこで、クリニック脱毛とエステ脱毛での効果の違いを比べてみようと思います。

 

クリニックでの脱毛は、美容外科など医師がいる医療機関で行われる脱毛をいいます。
今ではクリニックでも、医療レーザーを照射してムダ毛を脱毛していく方法が主流になっています。

 

クリニック脱毛では、医師が常駐しているため、高周波のレーザー光を照射することができます。
医師がいることで、万が一トラブルになった際も適切に処置してもらえる安心感もあります。

 

また、高周波のレーザー光を照射するので、脱毛効果も高く短期間で脱毛が完了することができます。
ところが、エステサロンのように安い料金形態ではなく、クーポンやキャンペーンなどを行うこともないので、料金的には少し高くなってしまいます。

 

反面、エステサロンでの脱毛は前述したように、お得なクーポンやキャンペーンなどを利用することで、安い価格で脱毛していくことができます。
ところが、クリニックでの脱毛と違い、医師がサロンに常駐していないので高いレーザー光を照射することができません。
そのため、クリニックに比べて脱毛効果を感じるまでに時間がかかります。

 

そしてエステサロンには医師が常駐していないため、万が一肌トラブルが起こった際など、すぐに適切な治療をしてもらえないこともあります。

 

VIO脱毛はデリケートな部分の脱毛なので、安いサロンやクリニックを見つける際には、アフターケアまでしっかりとしてもらえるところを探すといいですね。